· 

藤沢 ニエ・アル記念広場の作業

9月23日、広場でハマボウフウ、ハマヒルガオを植栽した場所が今年は夏前からメヒシバが生い茂り、この広場の愛護会を構成している《ゆい》のメンバーと今年のインターン生と共に、臨時ですが朝から午後まで除草作業をおこないました。

何とか、問題のエリアの除草はおこないました。弱っていた砂草の立ち直ってくる頃を見計らって、もう一度丁寧に行う予定です。もっとも、こぼれた種による来年の課題が増えました。