環境活動

環境活動 · 03日 6月 2019
南地区まちぢからの皆さんのおかげで、今月29日植栽予定の場所が良くなってきました!
環境活動 · 25日 5月 2019
5月25日、午前9時から5人で前回のコマツヨイグサに加えオオフタバムグラ除草作業を10時半過ぎまで行いました。天気予報通り朝から気温がグイグイ上がりまるで”梅雨明け”を思わせる好天でした。ちょうど湘南祭一日目で多く人々で賑わっていました。
環境活動 · 18日 5月 2019
碑の基には、かつて藤沢清流高校の生徒さんたち一緒に植栽したハマボウフウが元気に展葉し花芽も付けていました。中国名では『珊瑚菜』と言います。漢方薬は中国から伝来しましたが、その生薬としてハマボウフウは使われています。『屠蘇散』に入っています。 相模の国(今の神奈川県)で産していたことは、1000年以上前の『延喜式』のも記載されています。...
環境活動 · 05日 5月 2019
5月4日午前9時から、茅ヶ崎東海岸のヘッドランド周辺の浜辺と海岸林の中を観察しました。
環境活動 · 29日 4月 2019
4月25日、日本大学藤沢キャンパスに伺いました。海浜植物の生息域の変遷、海岸エコトーンや海浜植物の特性などをお話しさせていただきました。
環境活動 · 24日 4月 2019
昨年度の、漁港サイクリングロード南側植栽地で4月22日朝から日本大学生物資源科学部の先生、学生さん18名が応援に駆け付けてくださいました。 きっと5月になりますとハマヒルガオがピンク色の花を、ハマボウフウが白い蕾を付けてくれることでしょう。
環境活動 · 06日 3月 2019
3月2日(土)、3日(日)は、恒例の南湖公民館まつりにパネル展示で参加し、海浜植物の紹介をしました。
環境活動 · 27日 1月 2019
1月19日、県立藤沢清流高校の先生と生徒さん、県立寒川高校の生徒さんたちと芳香のあるシソ科ハマゴウ44本を植えました。藤沢では少なくなった木本海浜植物です。漢方薬では、果実が蔓荊子(マンケイシ)と呼ばれる生薬です。
環境活動 · 26日 1月 2019
1月17日午後、茅ヶ崎市立浜須賀小学校に伺いました。四年生全員が図書室に集まり、湘南の海浜植物がどんな生き方をしているのかを昔の砂丘の写真を見たり、浜辺の環境を含めたお話をしました。昨年春から、生徒全員が参加して、学校内でハマヒルガオを種まきから始め、11月に植栽した総合学習の一環として、”締めくくり”の座学です。植栽の様子は11月のブこのログをご覧ください。